茨城県周辺の地域密着型でメンテナンス!

平成29年4月以降の改正FIT法のみなし認定の申請方法が公開されました。

平成30年4月3日事業策定ガイドラインの改正がありました

内容はこちら

 

太陽光発電で第二の年金でおなじみの赤嶺電研企画です。

弊社 HPはこちら

弊社のブログ、太陽光発電で第二の年金.JPはこちらです

茨城県、千葉県の太陽光発電所のメンテナンスは弊社にお任せ下さい。

 

なぜメンテナンスが必要なのでしょうか?

改正FIT法によりにわかに持ち上がったO&M

(運営・管理点検)サービスですが、弊社は施工させていただいたお客様には1ヶ月目1年目点検を無料とさせていただきました。

これは、発電所の正常な状態を確実に記録しておくべきだからです。

赤嶺電研企画をお選びいただきたい理由!

弊社は茨城県鹿嶋市に本社があります。日照量がよく、気候も大雪、強い台風などがまれで、太陽光発電のメッカとなっています。弊社も施工を100件以上、自社施工が1200KW以上、下請工事を含めると3MWの実績を持ちます。そしてもともとが電気設備のメンテナンス会社であり、メンテナンスを意識した施工も続けております

まずは、点検を受けてみて、自分の発電所の健康診断を受けてみませんか?発電所のセカンドオピニオンです。

スポット点検のみでも弊社はOKです。大切な財産です。きちんとした点検を受けておいて20年間の発電に備えてください。


赤嶺電研企画の太陽光発電


施工販売

国内全メーカーおよび、各海外有名メーカーを自社施工。

一流の品を皆様の投資にお役立てします

 

多種多様な設置方法

オリジナル架台などを利用してお客様の土地の有効活用に。

またシェリング型架台の利用は草刈などや日陰の影響など、発電の管理維持に多大な貢献をします。

先進的な技術検証

パネル追加工法(いわゆる過積載)や東西設置による土地の有効利用などについては、すでに実証実験を行っております。150%や244%実証機の実物をごらんいただくことも可能です。

実績に裏づけられた信頼

弊社は、FIT制度利用全量買取型太陽光発電所の認定取得を「関東第1号」として取得しました。

また、最古の発電所は平成10年4月より稼動しております